ホーム » 統合プラグイン » Universal Robots

Universal Robots

AsyrilのURCapsプラグインは、ユニバーサルロボットと組み合わせてAsycubeのシームレスかつ迅速な統合を保証します。コントロールメニューは、ティーチペンダントから直接アクセスすることができ、使いやすく簡単に実装が可能です。

URプログラムソフトウェアパッケージはUniversal Robotsがテストを行って承認しています。そのため、URロボットシステムとの直接的なデータ交換が可能です。

ボタン


  • フィーダとURコントローラを直接接続
  • 供給したい部品に最適な振動を選択
  • フィーダを異なる方向に振動、またはロボットプログラムから統合バックライトを直接起動させるために、事前設定されたプログラムノードを使用
  • URCapsで提供されているサンプルコードを特定のアプリケーションに容易に適合

  • これまでオートメーション機器に部品を供給する方法として振動ボウルを使用してきました。
  • 残念ながら、振動ボウルでは柔軟性や協働ロボットへの容易な統合を考えると新しい要件を満たしていません。
  • Asycubeは、インテリジェントな振動によって表面にある部品の分離と配置を行います。
  • その後、ビジョンシステムを使用して部品位置を特定し、座標をロボットに与えピックさせます。

URCapチュートリアル 1/3 URCapチュートリアル 2/3 URCapチュートリアル 3/3

tuto UR 1tuto UR 2tuto UR 3

← プラグインページに戻る